父が元気なうちに親孝行。初めて家族での海外旅行を手配。

thailand

(今日の日記)

今月末に、家族旅行を企画した。

場所はタイのバンコク。
初めての海外旅行だ。

なぜ、タイかといえば、父が行きたいと行ったから。

それと、僕がタイに行く予定があったから。

タイミング会えばと思って誘ってみたら、
運良く家族4人の予定が合ってしまった。

 

タイに行って何がしたいの?

と父に聞くと、特に何がしたいというわけでもなく、

僕と姉がタイに行って楽しそうだったから行きたいらしい。

海外は遠い昔に台湾に1度。
近場の韓国に2度しか経験がない父。

いけるならどこでも行きたい、それが本音かもしれない。

“いつか連れて行こう”を、”今”へ

airplane

両親を海外旅行へ連れて行こう、

そう思っていた。でもそれは、数年先の予定だった。

そんな時に、父が膵臓がんになった。

もちろん父には治ってもらうつもりでいる。
けれど、100%なんてない。

元気なうち、家族で動けるうちに、
どうせ行くなら先延ばしにしなくてもいい。

思い出を共有できる時間は、
長くていい。

家族4人でタイ旅行。

thailand

今日、4人分の旅行の手配がやっと終わった。

僕は事前にバンコク入りをして家族を待つ。
姉には我慢して東京からLCCで来てもらう。

両親にはタイ航空で手配をした。

4人分のホテルと、食費、観光費用全般。

思ったよりもお金がかかりそうだ。
それでもいい。こうして親孝行ができるチャンスがあるんだから。

最終日のホテルはちょっといい5つ星ホテルを予約した。

 

新しい世界を見て、感じて、
ワクワクして、生き生きとして、

そうやって生きる活力を得て欲しい。

↓いつも応援ポチありがとうございます↓

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
ガンに関する本を無料で読みたおす裏技。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ガンの父への親孝行、最終日(前半)。5つ星のジムとプール。

airplane

ガンの父を海外旅行へ。バンコクでの親孝行1日目。

ガンの父へ親孝行。スマホをプレゼント。

ガンの父への親孝行。MBKと電車と最後の見送り。

ガンの父への親孝行!バンコク旅行2日目アユタヤ遺跡

(怒)北朝鮮のせいでグアム行き家族旅行が無くなった。