腫瘍マーカーCA19-9はどうなった?運命の血液検査・・・。

test

血液検査の結果で、

今までやってきたことが、無意味だったのか、

判定が下される。

 

ある意味、そんな審判の日を迎えたはずだった。

けれど、

蓋を開けて見たら・・・。

緊張して血液検査の結果を待つ

今回、僕はタイにまだ滞在しており、姉はベトナムにいる。

2人とも付き添えないので、

父と母が2人で行ってきた。

 

ホテルのラウンジで仕事をしつつ、

緊張しながら連絡を待っていた。

 

LINEが母からの着信をしらせた。

 

「もしもし」

 

母の第一声の声色を聞いて愕然とした。

 

「あぁ、検査の結果が悪かったのか・・・。」

 

 

冴えない声だった。そこに明るさはない。

 

数値が改善されていたなら、

声が弾んでいるはずだ・・・。

 

・・・甘かったのか。

 

 

母は続ける。

 

先生のパソコンに数字が並んでいて、

それが少し減っていた、と。

 

その数値が120までは大丈夫なので、

まだ大丈夫・・・だとか。

 

・・・え?

「前とあまり変わりはないですね。」

医師は、「前とはあまり変わらないですね。」

と言ったらしい。

 

ん?母の声は暗かったけれど、

内容はそこまで悪くなさそうだ。

 

前とはあまり変わりがない、そう聞いて、

母は、勇気を出して聞いてみたらしい。

 

「大きくなっていないということは、

このまま行けば、ガンと共生していけるということですか」

 

主治医は言う。

「いえ、それはないです。」

「今は変化はないですが、この先どこかで大きくなりますから。」

「それが半年後か、1年後は分かりませんが。」

ん?ガンを抑制できている?

前とあまり変わらない?

 

3ヶ月前と変わらない、となると

それはガンの進行を抑制できているということか?

 

もし現状維持ができているのであれば、

今までの結果が出ているということだ。

 

それは本当に喜ばしいことだし、

今後さらなるガン対策をしていく僕らとすれば、

明るい未来が見える満足できる結果だ。

 

でも、手放しでは喜べない。

なぜなら・・・。

CA19-9の検査項目がない。

doctor

母は、先生からもらったという血液検査の項目を話し始めた。

僕が当初から気になっていたのは、CA19-9だ。

 

だが母は、

CA19-9の項目なんてどこにもないと言う。

 

膵臓ガンの進行具合の目安にしようと思っていた、

CA19-9の検査項目が・・・ない。

CEAも、ない。

 

あれ?

そもそも先生は何を基準に見て、変化がないと言ったんだ?

 

3月も、6月も、それを基準に見てきたのに、

CA19-9がないのに。

 

母に聞いてみても、どの数値を見たのかわからず、

正確な数値がわからないという。

主治医に聞いてみた。

もう一度、母に頼んで先生に聞いてもらうことにした。

すると、

 

CA19-9や、CEAは特別な検査であり、

通常の血液検査では使わないらしい。

 

保険適応なので、必要のない検査は行わないと。

 

CA19-9をみたいと言っても、

数値が増えていてもやれることもない。

ガンの進行具合をみたいならCTを撮った方がいい。

 

そんなことを言われたらしい。

 

無治療だから、数値をみて上がっていたところで、

何も処置もせず大きくなっていくだけだから、

見るだけ無駄。

 

ということだろう。

 

CTで画像検査??いや、できれば

CTを撮って、無駄に放射線被曝をさせたくはないのが本音だ

 

当たり前にCA19-9の結果が出ると思っていたので、

拍子抜けしてしまった。

父が大腸ガンを患ってから約5年間、

3ヶ月ごとに必ず測っていたのに・・・。

 

 

途方にくれてしまった。

 

結局、先生がどの数字をもって「変化してない」と判断したのかは、

最後までわからなかったらしい。

 

それに、

「痛みがいつ出るかわからないので、痛み止めの薬を出しておきますね。」

と痛み止めを処方されたのだから、

現状維持できているかも怪しいものだ。

血液検査でCA19-9だけ診てもらえないのか?

pet ct

ちょっと調べてみたものの、よくわからない。

どなたか情報を持っている方がいれば助けてもらえないだろうか・・・。

 

人間ドックなどとのセットになっているものはあったが、

一回で38000円などと高すぎて、

これから定期的に受けていくことが金銭的に難しい。

 

まずは近くの別の病院で血液検査のみ受けさせてもらえないか、

父と母に聞いてもらうよう頼んでみた。

血液検査キット

調べていると、CA19-9を測定できる血液検査キットを発見した。

ガンリスクチェッカー

1回で1万円。

ちょっと高いが、対応してくれる病院が見つからなければ、

これでやろうか・・・。

 

審判の日だと思っていたのに、

なんともスッキリしない結果になってしまった。

追記

家から車で30分ほどの場所で、

血液検査を受けられるクリニックが見つかりました。

 

CA19-9とCEA込みで5000円です。

今後はこのクリニックで継続して検査を受けて行きます。

 

検査する病院やクリニックや、病院によって
CA19-9の数値も誤差があるようなので、

1度目の数値は、前回までの別の病院の数値とは
単純に比較ができないようです。

でも、まずは早いうちに受けてブログで報告します。

 

※血液検査の日が決定しました。

当日に検査結果が出るのか、外部に委託して一週間ほどかかるのか、
まだわかりません。

また緊張します・・・。

↓いつも応援ポチありがとうございます↓

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
ガンに関する本を無料で読みたおす裏技。

 この記事へのコメント

  1. めい より:

    初めまして、私も愛知県で主人も膵臓癌
    愛知県がんセンター中央病院に通院しています
    1ケ月に1度腫瘍マーカーはしてもらえます。
    ここは、知多半島通院90分かかります。
    転院したらどうですか?

    • cure-cancer より:

      めいさん初めまして。コメントありがとうございます。

      毎月腫瘍マーカーをしてもらえるのはありがたいですね。

      愛知県がんセンター中央病院は千種区にあるんですね。
      通えない距離ではないので家族にも情報をシェアしたいと思います。

      現在の病院に通う意味は今回のことで無くなってしまったので、
      転院も検討しているところです。

      コメントありがとうございました。
      ご主人が元気でいられますように。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

膵臓がん

運命の血液検査、CA19-9激増。膵臓ガンは甘くなかった。

ビタミン・ケトン療法がガンに効く!オススメのサプリ。

ガンの父へ親孝行。スマホをプレゼント。

pray

医者は正しい?西洋医学が絶対とは限らない。

yoga

ヨガの呼吸法セミナーへ参加。

healing

ガンに対抗する免疫力を高める武器を手に入れた。