怖い。膵臓ガンの父の余命を想う。

怖い。

怖い。

怖い。

 

父のCA19-9は3ヶ月ごとに3倍になっている

 

9月12日計測時点で1080。

膵臓がん
ついに血液検査の結果が届いた。 緊張で腹痛を感じながらの開封。 CA19-9の数値は1083。 6月の数値から約3倍だ。 ...

 

このままなら12月で3300か。

来年3月には1万・・・。

 

以前、膵臓ガンで亡くなった方の、
CA19-9の推移を調べた。

test
病院での血液検査が迫っている。 注目しているのは、腫瘍マーカーCA19-9の数値だ。 腫瘍マーカーCA19-9の数値 腫瘍マーカーの数...

CA19-9が10000超えたら、

3ヶ月後にはもう亡くなられている方が何名かいた。

 

じゃあ?

父はもう来年6月には亡くなるかもしれない?

あと、たった9ヶ月かもしれない?

 

それとも、もっと短いかもしれない???

 

怖い。

怖い。

怖い。

 

仮に余命が、半年だとするなら?

最後の3ヶ月は痛みと戦う辛い状態だとするなら?

 

父が元気にいられるのは、たった3ヶ月かもしれない。

元気な父の姿を見られるのは、たった3ヶ月かもしれない。

残された時間と、家族の思い出

family

紅葉を楽しんだり、

雪をみたり、

年越しをしたり、

花見をしたりすることも、

後1回しかできないかもしれない。

 

一緒に来年の夏を迎えることは、

出来ないかもしれない。

 

涙が溢れてくる。

 

父といられる時間を大切にしよう。

父と過ごせる季節を大切にしよう。

 

家族に囲まれて幸せだった、

そう思ってもらえるような、

そんな時間を過ごそう。

 

まだ遅くない、

暖かい家族の思い出をたくさん作ろう。

 

幸せだった、

そう思って旅立ってもらえるように。

↓いつも応援ポチありがとうございます↓

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
ガンに関する本を無料で読みたおす裏技。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

family

ガン対策に進展!ケトン体がやっと上がってきた。

airplane

膵臓ガンの父の元へ。グアムから緊急帰国。

寿命は半年?西洋医学とのお別れ。

ガンに効く?呼吸法の知られざる効果。

膵臓がん

運命の血液検査、CA19-9激増。膵臓ガンは甘くなかった。

敗血症から快復。9日間で退院できました。