敗血症から快復。9日間で退院できました。

9日間、想像以上に長い入院期間だった。

もともとは急性前立腺炎で入院したものの

蓋を開けてみれば敗血症の重症・・・。

膵臓ガンで死ぬ以前に、

敗血症で死んでいたかもしれなかった父。

昨日、無事に退院できました。

病院の中での父。

入院したての頃は顔が明らかにヤバイ感じで、

本当に辛かったんだなーって思わせる顔だった。

目は空いてないし、顔も赤くなってるし、声もでない。

明らかに生気が感じられなかった。

 

主治医が何度も

「重症でしたからねー」って言ってたぐらいだから。

 

治療を受けたらみるみる快復して、

テレビが大好きな父だから、
1000円のテレビカードを7枚くらい使ってた笑。

ガンに関する本も途中で読み始めて、

アファメーションも挑戦してたみたい。

 

いつも読んでる漫画を買ってきてくれ、とか、

コーヒー買ってきてくれとか。

まぁ、いつも通りの父でした。

動かないゆえの筋力低下が激しい

顔は全然元気で、本人も好調なんだけど、

唯一気になったのが筋力の低下。

特に太もも。

「触ると骨に当たるぞ」

と父。

体重も入院前から1キロさらに落ちて、

49キロくらい。

9日間もほとんど動いてなかったから、

この筋力低下は残念そう。

今後どうしよう?

正直僕ら家族だけでは、

今後の方針をどうしたらいいのかわからない。

とりあえず、友人が教えてくれた山梨にある

波動治療院とやらに連れて行きたい。

でも、ある意味では僕ら家族では治せないことも

少しわかってきた。

治せるのは、本人次第。

ガンを治せるかどうかは、

本人の心がどう変われるかにかかってる。

↓いつも応援ポチありがとうございます↓

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
ガンに関する本を無料で読みたおす裏技。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

膵臓がん

膵臓がんの始まり、CA19-9腫瘍マーカーに異変。

膵臓がん宣告

膵臓がんステージ2です。←笑。

silent

沈黙は贅沢。瞑想と浄化の4日間。

まだやれる。ガン対策②超高濃度ビタミンC点滴療法

jobs

膵臓ガンで死んだスティーブ・ジョブズの食生活。

green

希望。血液検査に落胆するのはまだ早い?